予告『(仮称)子どもの言葉で問いを立てる授業』研修会

新しく、『(仮称)子どもの言葉で問いを立てる授業』研修会を企画いたします。

締め切らせていただきました。

子どもたちに『問う力』、『考え続ける力』、『考え抜く力』を育むことをねらった授業手法の研修です。

どの教科でも実践することができ、子どもたちに在校中通して、『問う力』、『考え続ける力』、『考え抜く力』を育くむことが期待できます。また、子どもたちは活動を通して異なる意見を互いに理解し合い認め合う体験をすることもできます。さらに、学習規律を確立していくこともできます。学校全体で実践することで、学校としての一貫した指導にもつながります。

日時 3月16日 18時30分~20時00分

場所 ソーレ

【研修会で身につくことが期待される力】

・授業の真の「ねらい」の設定ができるようになる。

・その「ねらい」で差がつく教師の力量形成。

・子どもが夢中になるような授業展開力。

・子どもの自律を育てる具体的な言葉かけができるようになる。

受講料 1000円

締め切らせていただきました。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA