Web上シェアリング 第二回解決志向のホワイトボード会議 研修会(1月5日実施)

第二回解決志向のホワイトボード会議 研修会(1月5日実施)感想

参加された皆様ありがとうござました。

参加された方の感想

〇今回は前回に比べると事例が難しかったですが、ホワイトボードに集中することで考えが出せたように思います。

〇早速、校内でもやってみたいなと思いました。30分でやっていくことについて、少し不安がありますが、ファシリテーター役をやってみたいです。

〇初めてのホワイトボード研修で、やはり、ゴール設定のむずかしさを感じました。より具体的に、分かりやすかったり、それをイメージしたりすることが大切だと思いました。何度がこの会を重ねる度、事例を自分のものにすることができると思います。次回、また、研修に参加させていただくのが楽しみです。

〇時々自分の思考が問題解決に向かってしまう時がありました。目的(今日のゴール)の具体性と可能性(計量化)=映像として明確に想像できるがもっとも重要だと感じました。クライエントのリソースをもっと活かせるようなゴール設定ができるようになりたいと思いました。

〇今回初めて参加さ手背いただきました。自分自身、いろんなことを考えながら、日々生徒と接しているつもりですが、ついうまくいかなくなると自分自身の考えが凝り固まってしまい、自分の考えを押し付けてしまうことを反省します。今日の研修を受けて柔軟な考え方をもつことや原因追究をし過ぎず、自分の考え方を変えるということをしていけるよう努力していきたいと改めて感じる会でした。ありがとうございました。

〇初めて参加して、ドキドキしたりハッとしたりしています。子どもたちの姿を思いながらあっという間の時間でした。現在中学3年生の担任をしていますが、進路に向けて不安な感情を仲間と共に乗り越えられるように、3月までのゴールイメージをもって頑張る勇気を頂きありがとうございました。次回も参加させていただきたいです。よろしくお願いします。

〇会議の進め方として勉強になりました。メモを取らないというのが意外でしたが、ホワイトボードに引き込まれる自分がいました。あまり意見は言うことができませんでしたが、頭の中はぐるぐる思考が動いている(集中)しているのがわかりました。それと、どうしても根本となる問題を解決しようとする自分もいました。初めに言われた通り、解決ではなく構築であることに目が向き、あっそうかとこの会議の大切さに気づきました。前向きに…できることから…これが大切なんですね。今日はありがとうございました。

〇一つの事例に対して、いろいろな手立てをみんなで出し合えることがステキだな…と思いました。一言も話せなかったけど、他の事例についても生かせるこんな方法もあるんだと発見がありました。ステキな時間でした。ありがとうございました。

〇たくさんの人が集まると様々な視点で解決策が生み出されていくんだなと思いました。事例報告の後に、報告者が目的(ゴール)を言ってからリソースを見つける方が、ぶれないような気がしました。

〇おもしろいやり方だと思った。解決志向という考え方で討議するという約束が良いと思うし、この方法で手立てが見つかった人、そして参加者は明日からの一日に希望がもてる。具体的な事例でぜひいろいろWB会議をやってみたいと思う。

〇校内支援会の参考になりました。今日の参加者は中学校の先生が多かったように思いましたが、小学校の場合、担任の姿勢に課題がある場合があり苦労します。何とか活用させていただきたいです。

〇事例がたくさんあっても、繰り返しやることで流れがすごくわかって、その都度「なるほど」や「思ってもみないこと」がでてきて、自分の事例でなくてもプラスが多くてとてもよかったです。自分のクラスでも、3学期にこれをやってみたいと思うことがイメージできてお得でした。

〇皆で知恵を出す研修で受講してよかったです。今日のゴールは目的より目標がしっくりきます。ハンカチの係の話がより深く理解できました。ありがとうございました。

〇やってみたいと思いました。ファシリテーターを育てること、そして何回もやってみて具体的な成果につなげることが大切だと思いました。

〇すごくためになった。客観的にいろいろ言ったことが、本当に事例提供者のためになったのか少し不安だが、とてもいろいろ考えされられた。

〇いろいろな方法を教えてもらい、始業式で生徒に合うのが楽しみになりました。手を挙げて意見を言うことは少し今日はハードルが高く感じてしまいましたが、自分と同じ意見が出ると少し自信をもらえました。30分で切る。だらだらしない!というのが大切だなと、自分の話し方や授業の導入でも気を付けたいと思います。

〇短時間の中に様々な意見が凝縮されていく全員参加の取組だなと感じました。今日は個人(生徒)の事例でしたが、別の事例でも経験させてもらいたいなと思ったことでした。

今後どの様な研修会を希望しますか?

◆不登校の保護者について考えて行きたいです。

◆ファシテーターとしてのスキル、コーチングの研修

◆次回も希望します! 学校経営レベルについてもホワイトボード会議でも事例があれば…

◆同じような型でいいです。もっと、いろんな事例をお聞きしながら学習したいです。

◆学級集団づくりもそうですが(今、学級をもつ機会が減りました。)現在生徒会執行部を担当しており、生徒の力を生かした学校全体の仲間づくりのようなものがあれば知りたいです。

◆繰り返しになりますがWB会議について深めたいと思います。ありがとうございました。

◆初めてだったので、もう一度体験したいと思います。ありがとうございました。

◆ぜひ研修を今後も受けたいです。

◆理論を実践と結び付けて聞きたいです。

◆ファシリテーター養成研修

◆ベースとなるブリーフセラピーの研修

◆次は自分も手を挙げたいと思います。保護者対応はトラブルが多いので…。皆さんがどんなテクニック、話術でされているかを知りたいです。ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA